ホーム » 旅行

ナイヤガラフォールズから見たカナダ滝

ナイヤガラ滝


ナイヤガラ滝


ソルトレイクシティからデトロイト経由でバッファローへ

ここで、時差が2時間。なんて広いの・・・
日本国内で遠いなんて言ってられないわ。

バッファローからチャーターバスに乗って、国境のレインボー橋を渡ってカナダへ!

ナイヤガラフォールズに到着。

遠くからでも、場所はすぐ分かった。
高いビルと白く上がった水けむりが示してくれているから。

ナイヤガラの滝は夜はライトアップされているが、
時間とともに色が変わって素敵!!

でも、露光が少なくて私のデジカメではキレイに写らなかった。残念。
しっかり、目に焼き付けておこう。

翌朝、日の出前にカナダ滝を見に行った。
日の出とともに赤く染まる水けむりがとても幻想的。

時間がなくて、霧の乙女号には乗船できなかったが、来てよかった!!

ソルトレイクは標高1200m。モルモンの聖地

ソルトレイクシティ


到着した前の日はみぞれ混じりの雨だったそうで、
到着した夕方も曇っていて冷たい風が吹いていた。

わ〜〜〜!寒い!
ホテルの屋外のプールには薄氷が!

でも、翌朝はスッキリ晴れた青空。気温もグングン上がって薄着でも大丈夫。
チャーターバスで、ソルトレイクシティ近郊を巡った。

プロボでBYUキャンパス見学。
ユタ大学周辺
This is the place
ソルトレイク湖

ともかく、広大な土地の圧倒された。
そして、テンプルスクエアの神殿やビジターセンターに感動

デルタ航空でアメリカへ

DSC00322.JPG


DSC00329.JPG


15時40分発、デルタ航空でポートランドへ 
到着は現地時間で4日の午前8時30分。

約9時間のフライト、
エコノミークラスなので大変かなと思っていたけど、
前の座席の後ろ側、テーブルの上に端末の画面があって、
映画や音楽やパズルなどが楽しめたので、退屈しなかった。

ディズニー映画を英語で2本、アラジンとカーズ、それと相棒を観た。

途中で、飲み物とクッキーかナッツ、
夕食
朝食

それとちょっと仮眠をしたら、ポートランドに到着。
飛行機も揺れなかったし、思ったより疲れもなく到着してよかった。

初!ジェットスターで成田へフライト

ジェットスター


格安航空のジェットスターに初めて搭乗した。

チェックインを済ませ、手荷物を預けるときに、重量を測った。
チェックイン時刻も30分前となっていて、はやい。
これは、ANAやJALなどと違う所。

でも、飛行機は思ったよりも窮屈っでなかったし、
割と快適なフライトで良かった。

上空から見た成田空港。広いのにびっくり!
着陸してから、所定の場所につくのも時間がかかった。
バスで到着ロビーへ。

手荷物はすぐに出てきたが、待っている人は少ない。
大半が機内手荷物だけの人のよう。
格安だから、利用しているってことね。

1階へおりて、ホテルの無料送迎バスのりばでホテルのバスに乗った。
約10分で、東横イン成田へ到着。

外貨の両替はネットで!本当に簡単で便利

2013-10-17_05.45.27.jpg


旅行の手荷物や着ていく衣服などは、ほぼ、出来上がった。
後は、外貨の両替をしなくちゃ!

でも、近くの銀行で両替できると思っていたら、その支店では取り扱いがないことがわかった。
これは大きな誤算!てっきりできると思っていたので後回しにしていたからだ。

出発までもう1周間くらいしかないし、大きな銀行に行くには時間がかかるし、
そこで、ネットで両替ができると聞いて検索してみつけたのが、

外貨両替ドルユーロ

お得な為替レートで外貨を宅配してくれるとあったので、チェック!!
しかも、午後3時まで「即日発送」
私にとってはとっても好都合とおもったけど、正直、ちょっと不安も・・・
一晩、考えて、サイトあちこちや、お客様の声を見て、両替することに決めた。

注文の仕方や為替のレートなどが丁寧にかかれてあったので,記入はすごく簡単、
10万円以上だと送料が無料になるとあったので、多いかなと思ったけど、
余ったら、買い取りしてもらえるので、10万円ほどリ両替することにした。
取引銀行は楽天銀行なので、て振込手数料はいらないし、本当にお得で便利!!
両替する紙幣は選べないとあったけど、20ドル札以下が希望と書いておいた。

金曜日の午前中に注文したら、日曜日には配達された。早~~い!!
しかも、希望通り、20ドル札以下の紙幣が簡易書留で送られてきた。
手間なのに、感謝!!

これで、旅行の準備は整った!やった〜〜!

ジェットスターの変更手数料が、3,150円 にびっくり!

アメリカ旅行は成田出発。
そこで成田まで、格安航空のジェットスターを使うことにした。
羽田まで通常運賃で3万円以上かかるのに、5000円以下だなんて、
とても信じられない価格だもの。

でも、ネットで予約をして気づいたのは、実際は、表示価格では搭乗できないってこと。

まず、10kg以上の手荷物は、別料金。20kgで1100円
座席指定をすると、250円
クレジット決済をするときに手数料が600円
これらが次々に加算されていく・・・・
結局、最終価格は、12560円に。
でも、これで成田まで往復できるんだから、やっぱり安いと思っていた。

ところが・・・待ち合わせの時刻が変更になったため、
前日に成田に行かなくてはならなくなって、前日の便に予約変更をすることにした。
幸いな事に、価格はそのままで変更ができたのでよかったと思ったら、
なんと、3150円の追加支払いが表示されたのだ。

びっくりして、調べてみたら、予約変更手数料はちゃんと、3150円とあった。

さすがに、これにはショック!!でも、決まりだからしかたない。
次回からは変更しなくてもいいように、気をつけて予約しよう!!


パッキングの仕方を調べて練習

スーツケースに荷物を効率よく詰めれば、たくさん入ると思うけど
なかなか思うように行かないもの。

そこで、パッキングの仕方をネットで検索。
youtubeにいろいろあったが、日本人のはほとんどないなあ。
手荷物を公開するのは恥ずかしいからなのかな。

そのなかで、スゴイと思ったのがあった。
小さなバッグの中に、大量の荷物がてきぱきと納められていく!
ほんとに入るのかな・・・と思っていたが、あっという間に終わってしまった。

パッキングのプロ現る

衣類の詰め方には2種類あるようだ。

1つは、くるくる巻いて詰めていく方法
2つ目は、パタパタとたたみながら収める方法。

両方使えば、かさばる衣類もスッキリ収まる!!
しっかり、練習してスペースを取らないようにしなくちゃ!

手荷物の準備はたいへん

海外旅行なんて、新婚旅行以来30年ぶりかな・・・

だから、今の海外旅行情勢なんて全然知らない。
そこで、ネットでいろいろ検索して、必要であろうものをいろいろ揃えることにした。

持っているもので必要なもの、
百均に行って、スリッパやアイマスク、マスク、小分けの瓶、ジッパー付きの袋
洗濯用のロープなどを購入。
旅行先はアメリカなので、携帯やカメラの充電はコンセントがそのまま使えるのでよかった。
12日間の間に着るものはどのくらい必要かも考えて・・・・などなど。

それらをどんどん購入したスーツケースに入れていったら、けっこういっぱいになった。
旅行に本当に必要な物をチェックしなきゃ!!

やっぱり、スーツケースを購入してよかった!!
この作業を出発の直前になんて、私には到底できないもの。

海外旅行用のスーツケースは購入か?レンタルか?

9月になって、アメリカ旅行まで後1ヶ月になった。
そろそろ準備を開始しなくちゃ!

そこで、まず、スーツケースね。
いろいろサイトを検索していると、レンタルがいいという声が多くある。

購入より安い
旅行後にじゃまにならない、
旅行の日程に合わせたり、場所に合わせてサイズが選べる

などなど・・・そこで、レンタルにしようと調べてみたら、
楽天で、2週間くらいで、5000円というのを発見!
出発の3日くらい前に届くというので、注文した。

でも、よくよく考えたら、我が家は置き場所には困らないし、
2回~3回、旅行に行けば購入したのと変わらない。

そこで近くの大型ショッピングモールへ行ってみると、
14800円でいい感じのスーツケースが売っていた。
そこで、レンタルをキャンセルし、スーツケースを購入した。

ポイント券やギフトカードを使ったら、10000円!!
海外旅行に2回行ったら、いいものね。

パスポートの有効期限が後1年

私のパスポートは10年期限。

取得したのは2004年の11月こと。でも、取った理由は海外旅行のためではなかった。
私は運転免許証を持っていないので、父の死後の諸手続きの身分証明書のためだった。
だから、今に至るまで一度も使われないままなのだ。

机の中にしまっているパスポートを見るたびに、一度くらい使ってみたいよねと思っていた。
その願いがやっと叶う。
10月にアメリカとカナダに行くことを決めたからだ。

出発にはまだ時間があるので、いろいろ調べてみようと思っている。
きっと、これが最後の海外旅行になるような気がするから、しっかり楽しまないとね。

でも、来年、パスポートの更新はしようと思っている。
どんな奇跡が起きて、また海外旅行に行けるかもしれないからね。

タグ / パスポート

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。