ホーム » 日記 » 100円均で買っていいもの、悪いもの!

100円均で買っていいもの、悪いもの!

最近の100円均、100円ショップは品ぞろえが多くて、見て回るのも楽しいもの。

でも、買って失敗した!という品物もそこそこある。
スーパーに行ったら、同じものが100円(税込105円)より安かったとか、
すぐに使えなくなった、壊れたというものなど。
日経トレンディの興味のあるアンケート結果があった。

【買っていいもの】

1位、収納用プラスチックケース
戸棚や押し入れ、冷蔵庫、机の上の小物を整理、CDや文庫本をまとめるケースなど。

2位、チャック付き透明収納袋
サイズが豊富なので、用途によって使い分けができる。

3位、USBハブやスマートフォン向け充電ケーブル。
性能にやや不安があるが、家電量販店などでは1000円近いので人気。

4位は陶器の食器。
安さを感じない白一色の陶器の食器が人気。汚れてきたら、捨てて新しいものを買うと手軽さ

5位の老眼鏡
ちょっと使うに便利。家のあちこちに置いておく男性に人気。

【買って失敗したもの】

1位、食品
通常より量が少ないものや、スーパーの商品のほうが安買ったりしてお得感が少ない

2位 ボールペン
すぐに書けなくなる、

3位、粘着テープ、
粘着力が弱い

4位 乾電池
使えなくなるのが早い

5位 女性用ストッキング
薄くて伝線しやすい。

品質に不満を持つと思われる商品がランクインしている。

豪華な飾りのついた、祝儀袋や、100均でしか売っていないアイデア商品の
バスタールが干せる伸縮自在のハンガー。
汁をすくう、アクを取る、具をすくうの3役を1つでこなす穴開きおたま などは
お得感があると購入者が増えてきているようだ。

100均ショップでも、品質改善や店の雰囲気向上に務めているようなので
たまには、ブラっと覗いてみるのもいいのでは?掘り出し物が見つかるかも!!

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。