ホーム » 2013年10月

ものの考え方。捉え方が変わった

今回、アメリカに行って感じたのが、ともかく、広大だってこと。
国内で東部と西部とで時差が3時間もあるんだもの

数時間走っても変わらない景色。
トラックの大きさ。
ゆったりとした敷地の芝生に建つ家々には境の塀がない
1食分の食事の量

などなど・・・

日本にいては感じることのできなかったスケールの大きさで
些細な事であれこれ考えているのが、むなしくさえ感じてしまった。

これからは、もっと大きな心で、小さなことにくよくよしないで生きたい。

タグ /

ナイヤガラフォールズから見たカナダ滝

ナイヤガラ滝


ナイヤガラ滝


ソルトレイクシティからデトロイト経由でバッファローへ

ここで、時差が2時間。なんて広いの・・・
日本国内で遠いなんて言ってられないわ。

バッファローからチャーターバスに乗って、国境のレインボー橋を渡ってカナダへ!

ナイヤガラフォールズに到着。

遠くからでも、場所はすぐ分かった。
高いビルと白く上がった水けむりが示してくれているから。

ナイヤガラの滝は夜はライトアップされているが、
時間とともに色が変わって素敵!!

でも、露光が少なくて私のデジカメではキレイに写らなかった。残念。
しっかり、目に焼き付けておこう。

翌朝、日の出前にカナダ滝を見に行った。
日の出とともに赤く染まる水けむりがとても幻想的。

時間がなくて、霧の乙女号には乗船できなかったが、来てよかった!!

ソルトレイクは標高1200m。モルモンの聖地

ソルトレイクシティ


到着した前の日はみぞれ混じりの雨だったそうで、
到着した夕方も曇っていて冷たい風が吹いていた。

わ〜〜〜!寒い!
ホテルの屋外のプールには薄氷が!

でも、翌朝はスッキリ晴れた青空。気温もグングン上がって薄着でも大丈夫。
チャーターバスで、ソルトレイクシティ近郊を巡った。

プロボでBYUキャンパス見学。
ユタ大学周辺
This is the place
ソルトレイク湖

ともかく、広大な土地の圧倒された。
そして、テンプルスクエアの神殿やビジターセンターに感動

デルタ航空でアメリカへ

DSC00322.JPG


DSC00329.JPG


15時40分発、デルタ航空でポートランドへ 
到着は現地時間で4日の午前8時30分。

約9時間のフライト、
エコノミークラスなので大変かなと思っていたけど、
前の座席の後ろ側、テーブルの上に端末の画面があって、
映画や音楽やパズルなどが楽しめたので、退屈しなかった。

ディズニー映画を英語で2本、アラジンとカーズ、それと相棒を観た。

途中で、飲み物とクッキーかナッツ、
夕食
朝食

それとちょっと仮眠をしたら、ポートランドに到着。
飛行機も揺れなかったし、思ったより疲れもなく到着してよかった。

初!ジェットスターで成田へフライト

ジェットスター


格安航空のジェットスターに初めて搭乗した。

チェックインを済ませ、手荷物を預けるときに、重量を測った。
チェックイン時刻も30分前となっていて、はやい。
これは、ANAやJALなどと違う所。

でも、飛行機は思ったよりも窮屈っでなかったし、
割と快適なフライトで良かった。

上空から見た成田空港。広いのにびっくり!
着陸してから、所定の場所につくのも時間がかかった。
バスで到着ロビーへ。

手荷物はすぐに出てきたが、待っている人は少ない。
大半が機内手荷物だけの人のよう。
格安だから、利用しているってことね。

1階へおりて、ホテルの無料送迎バスのりばでホテルのバスに乗った。
約10分で、東横イン成田へ到着。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。